LOG IN

誰かと比べることをやめました。優劣をつけるのは逃げ場を作って安心したいだけだから。

by しなやん(阿部俊樹)

ブログをご覧いただきありがとうございます!きゅうり農家になるために修行中の、しなやかファーム阿部です♪

4月1日はエイプリルフールでしたが、みなさんは何か楽しい嘘はつきましたか?? 僕も何かやろうかな〜、なんて考えていましたが結局何もできず(^^) また1年後のお楽しみにしておきます!

もう、自分を誰かと比べるのをやめました!

今までの自分は、何かにつけて誰かと比較をしていました。「あの人は○○だからすごい!」「あの人は○○だから自分の方が勝っている!」他にも、「常識的には○○だよね!」なんて事も。常にものさしを持ち歩いている人生。

でも自分をさらけ出して発信し続けることで気付いたんです。あーーー、比べることって常に誰かを悪者にして、自己中心的に安心感を得ていただけ。逃げ場を作っているだけで、何も前に進んでいないなって。

大切なのは他者ではなく、自分自身がどれだけ楽しく成長できているのかどうか。

子供は常に楽しんで成長してる!!実家の部屋にはやたら扉があるので、いつどこから登場するか分かりません(^^)

いま、これから自分が始める農園についていろんなアイデアが出てきてすごく楽しいんです!モチベーションもすごく高い!でもいわゆる「一般的」という枠組みで考えたら、研修期間も勉強方法も考え方だって間違っているかもしれません。

でもいいんです。生き方のルールなんて決まっていないし、もしルールがあるとすればそれは自分で決めるもの。だってそもそも正解なんてないし!

自分が最も高い意識の中で登っていけるポジションと価値観の中で行動すること。これによって結果、周りの人へも良い影響を与えることができるし、未来だって切り開ける。だからこの考え方は決して自己中心的ではないんです。

自分をさらけ出せば出すほど自分が好きになっていく。好きな人も好きなモノもご縁でどんどん繋がっていく。

いま僕が描いている未来は、きっとたくさんの人に喜んでもらえると確信しています。じゃあ世界中の人に仕合せを感じてもらえるか??それはきっと無理です。

まず家族はもちろん、自分が繋がることができる人に喜んでもらえるよう全力を尽くしたい。そしてその可能性は日々の行動によって確実に広がっていくはず。

だからこそ、これからは誰かと比べることのないありのままの自分と、ありのままの想いをどんどん発信していく。そんな僕に共感してくれた人や、直感的に気になるモノと繋がっていく。いまはそれによって感性が磨かれていくのを実感してるんです。

SNSをやっていなければ忙しさを理由に絶対観ることはなかった「ラ・ラ・ランド」。今観たからこその大きな感動がありました!!

責任を外に向けるから、不平不満が出るし前へも進めなくなる。そもそも全ては自分に責任があることばかりだから、自分がどうありたいのか?を愚直に問い続けて自分で自分をアップデートしよう。

だから誰かが僕を否定したり批判したって気にしないし、もう気になりませーーーん。僕は僕が仕合せにできる人のために一生懸命努力し、成長し続けます。常にゴーイング・マイ・ウェイであることを大切に!誰だって同じように、そのままで素晴らしいですし!

こんな百姓見習いですが、めっちゃ美味しいきゅうり作ってみせますよ!!どうぞゆるーく、見守っていてください(^^)

LINE it! このエントリーをはてなブックマークに追加



しなやん(阿部俊樹)
OTHER SNAPS